News

Instagramのショッピング機能を設定してみました(2)

前回の記事、

の続きです。

① Facebookをビジネスアカウントにする
② Facebookにリンクしたい作品を登録する
③ InstagramをビジネスアカウントにしてFacebookと紐付け&審査の申請
④ Instagramによる審査(数日かかる)
⑤ Instagramにタグを付けて投稿

今回は、② Facebookにリンクしたい作品を登録していきます。

ちなみに私のFacebookページはこちら。
omni-berryのFacebookページ

(Instagramと連携させてるので、内容はInstagramと同じです)

② Facebookにリンクしたい作品を登録する

Facebookに商品を登録することで、Instagramにタグ付けする作品のリストを作ることができます。(逆に言うとこれをやらないとタグ付けができません)

作品を1つづつ登録する方法と、Facebookのビジネスマネージャを利用して一括で登録する方法がありますが、今回は作品を1つづつ登録する方法でやってみます。
(一括で登録するのはエクセルによく似たCSVファイルを使います。商品数がものすごい多い場合は一括の方が楽だと思います)

Facebookページにショップタブを設定

まずは、Facebookページにショップタブを設定します。
前回作ったFacebookビジネスアカウント右上の「設定」をクリック。

左メニューの「テンプレートとタブ」を選択して、一番下の「タブを追加」をクリックします。

「ショップ」横にある「タブを追加」をクリック。

ショップタブが追加されました。

ショップセレクションの設定

ショップタブをクリックすると、ショップセレクションを設定というポップアップ画面が出てくるので、販売者利用規約及びポリシーを確認して、同意にチェックを入れて「次へ」。

「チェックアウト方法を選択」で、購入方法を選択します。
私はSTORESの商品ページへリンクさせたいので、「別のウェブサイトでチェックアウト」を選択しました。

「ショップを設定」で日本円を選んで「次へ」。

「メッセージ機能をオンにする」というポップアップが出るので、どちらかを選択して完了です。

作品を登録していく

作品を登録していきます。「商品を追加」をクリック。

「製品を追加」というポップアップ画面が出るので、作品の写真や名前、価格やURL(リンクしたいオンラインストアの商品ページのURLです)などを登録していきます。できたら「保存」をクリックします。

登録ができました。

続けて、リンクしたい全ての作品を登録していきます。

登録してすぐは「審査中」という文字が出てますが、だいたい数秒〜数分で値段の表記に変わります。

ちなみに、ここまでで登録が完了ですが、私は作品がバラバラに並んでるのが気になったので、 下の「コレクション」でカテゴリごとにコレクションとしてまとめました。

ここまでで
「② Facebookにリンクしたい作品を登録する」
が終わり。

次は、③ Instagramをビジネスアカウントにして、Facebookと紐付けする
です。

続きは次回にします。おつかれさまでしたー。

Memo
ページトップボタン